スポンサーリンク

ショートパンツにメンズが合わせる靴|王道コーデ6種を紹介

この記事は約 7 分で読めます。

ショートパンツにメンズが合わせる靴によって、コーディネートが成功するかが掛かっていると言っても過言ではない。

それほどショーツと靴の関係は密接なのだ。

 

どんなにおしゃれなショートパンツをゲットしようが、メンズ靴がキマらなければ意味がない。

コーデ全般に言える話だが、アイテム単体の精度なんて対して問題にはならないのさ。

 

夏を彩る最重要アイテムとして、メンズがショートパンツを着こなす際の靴についておすすめを6つ紹介しよう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショートパンツに合わせるメンズ靴|ベスト6

今年の夏は異常な暑さ、こんな気候だとフルレングスのパンツなんて穿く気もおきない。

そんなこと言ったって、大半のサラリーマンはスーツで出勤しなけりゃならんのだけどね。

 

平日は仕方ないにしても、休日くらいはラフな格好で過ごしたい。

おしゃれさよりも実用性を考えてしまうくらい、日本の夏は暑いんだ。

 

ショートパンツに合わせる靴を考えたときに、一番重要なのはショートパンツの太さ・長さと靴のボリュームのバランス。

 

このバランスを見たうえで、ショートパンツにメンズが合わせる最善の靴を選定してみた。

 

サンダル

ショートパンツにメンズがコーデする靴として、最初に取り上げたいのはサンダルだ。

夏に履かずにいつ履くの?

 

個人的には前回の記事でも紹介した、ビルケンシュトックのマヤリを一押ししたいところ。

ただ、ここに関しては一概にすべてのショートパンツに対応できるわけではない。

 

大人っぽく着こなすためには、清潔感のある白のショートパンツにサンダルを合わせたい。

きれいめアイテムの代表色である白のショーツに、スニーカーは子供っぽいしバランスが合わない。

 

ローファーなどの革靴は、そのまんまだし履く人によっては、とっちゃん坊やのような格好になってしまう。

シンプルに素足にサンダルを合わせる方が、ナチュラルで好感を持たれる着こなしになるはずだ。

 

スリッポン

もはや王道過ぎて紹介するまでもないと思ったが、夏の風物詩的なコーデの一つなので入れることにした。

ここでおすすめしたい素材としては、スエードのものがおしゃれ。

 

VANSのスリッポンなんてのは、もはや定番すぎるという意見もあるかもしれない。

キレイめなアイテムよりも、カジュアルなものの方が個人的には好きなので不変性を含めて考えてもVANSかな。

 

ショートパンツにメンズが合わせる靴として、VANSのスリッポンは最適解の一つになるだろう。

 

スニーカー

ショートパンツに合わせるメンズ靴の中で、スニーカーが果たす役割は大きい。

ここで選ぶ基準に悩むところだが、ショートパンツの中でもカーゴタイプであれば少しゴツ目のものがベスト。

 

アイテムで言えば、ナイキのエアフォース1やアディダスのスーパースター辺りが候補として挙げられる。

キレイ目のショートパンツであれば、コンバースのジャックパーセルやホワイトのスタンスミスなどがベター

 

この辺はショートパンツとのバランスを考えてコーデするのが正解となる。

 

超ショート丈のショートパンツに、コンバースのオールスターハイカットなんて組み合わせも嫌いじゃない。

手持ちのスニーカーを色々と合わせてみて、最適なものを探ってほしい。

スポンサーリンク

ローファー

ショートパンツにメンズが合わせる靴の中でも、きれいめファッションにまとめたい時は無難にローファーなんかがベストだろう。

スリッポンのカジュアルな感じを、うまくきれいにまとめてくれるのがローファーの役割だ。

 

ローファーを選定する際に、テカテカ光ったものは個人的にあまりおすすめできない。

キメすぎな印象が強く打ち出されてしまうため、軽減するためにスエードを合わせるのがバランスが取れておすすめ。

 

カラーはベージュやグレーのモデルを合わせると、夏らしさが出るし大人っぽさも確保できる。

 

デッキシューズ

夏らしい着こなしを考えた場合、足元にデッキシューズがあると簡単にコーデがキマる。

ボーダーなどのマリンアイテムとの相性は抜群に良く、清潔感も保てるのでおすすめだ。

 

カラーは無難にブラウンを選ぶもよし、ホワイトで夏感を出すのもOKだ。

 

今年の夏にほしい靴として、私は予算を取っているので購入したらまた別途レビューしようと思う。

 

ホワイトバックス

一時期これしか履いてない時期があったくらい、大好きな靴なのがホワイトバックス。

何よりも大人のキッチリ感を保ったまま、ショートパンツと合わせてもそれなりにコーデできる。

 

カラーはもちろんホワイトをおすすめする。

合わせるショートパンツは、定番のネイビーやレッド等のカラフルなものでも不思議と違和感なく着こなせてしまう。

 

ショートパンツだけでなく、普通にデニムやチノパンと合わせても、コーデをきれいにまとめてくれるので一足持っておくことをおすすめする。

 

まとめ

ショートパンツにメンズがあわせるべき靴について、王道の6つを紹介した。

この辺のコーデがうまくできるようになれば、色々と応用が効くようになる。

 

まずは王道と言われる定番コーデを自分のものとして、取り入れてそこから独自のエッセンスにまで昇華させていただきたい。

今年だけの着こなしとはならないことは私が保証しよう。

 

だからあなたは、自分に合うだろうと思うショートパンツコーデを見極めてほしい。

本記事が参考になれば何よりも本望だ。