スポンサーリンク

コールハーンのグランドエボリューション|履き心地が抜群!

この記事は約 7 分で読めます。

 

コールハーンのグランドエボリューションを買った。

アウトレットで購入したが、他のブランドにないメッシュなデザインが気に入ったため。

 

スポーツブランドが得意なカジュアルテイストではない、ドレスよりのスニーカー。

コールハーンのグランドエボリューションを紹介する。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コールハーンのグランドエボリューションをレビュー

コールハーンの靴を買うのは4足目、今まで履いてきたモデルもすべて100点満点で90点を超える満足度。

つまり、ハズレを引いたことがない。

 

見た目のデザインだけではなく、その履き心地に関しても何も言うことがない。

何足あっても欲しくなる。

 

それがコールハーンブランドの魅力、唯一の難点は価格が高いことだけ。

 

Grand Evolution Woven Oxford

 

モデル:Grand Evolution Woven Oxford

サイズ:8(US)

素材:ヌバック

クッション:デュアル・デンシティ・コンストラクション

価格:4万円台?

製造国:インド

 

アウトレットなので価格がいくらだったかは不明。レザーのウーヴンが57,240円なので、私が購入したヌバックモデルは1万円引きの4万台後半だと予想する。

コールハーンのグランドエボリューションを買ってみて、改めてこのブランドの魅力について考えてみた。

 

いつもなら8ハーフのサイズ選択をするところだが、今回はハーフサイズ下げている。

理由は巻末に記載しているので、今しばらくお付き合いいただきたい。

 

コールハーンシューズの魅力

 

定期的にコールハーンの靴を買う理由は、以下3つのポイントが大きいと思う。

・クラシカルなデザインと、市場にない近未来的なデザイン。

・あくなき軽量化にチャンレンジする姿勢。

・100年近い歴史とその最先端な靴技術

 

クラシカル・近未来的デザイン

コールハーンのグランドエボリューションの魅力は、何よりもそのデザインにある。

ルナグランドやゼログランドのように、ウイングチップデザインをスニーカーに落とし込んだものが有名だが、流線型の近未来的なデザインのものも多くローンチされている。

 

市場で見ても、他のブランドにはない独自のデザインに惹かれて購入される方は多い。

一見きれいめなコーディネートを想像するが、カジュアルなアイテムにもマッチする。

 

圧倒的な軽さ

 

コールハーンのシューズはどれも圧倒的に軽い。

持ってるモデルの中では、ゼログランドが一番軽量なんだがグランドエボリューションも同じように軽い。

靴の重さが履き心地へ影響する度合いは、感覚値で7割以上あると思っている。

 

コールハーンのシューズを履いてる日は、とりたてて疲れたと思うことが少ない。

疲れない要因を考えてみると、靴自体軽いという軽量化の恩恵と、クッションに搭載される最新技術によるところなんだろう。

スポンサーリンク

2層構造のクッション

快適な履き心地を実現するためには、軽量化とともに衝撃吸収性を同時に上げる必要がある。

今回紹介するコールハーンのグランドエボリューションは、デュアル・デンシティ・コンストラクションという2層構造のクッションを採用。

 

つま先から中間部分にかけては比較的固めのクッション、踵部には反発性の高い2種類のクッション層を設けることで快適な履き心地を実現している。

高密度で高反発性のEVAを採用するコールハーンのグランドエボリューション、デザインと軽さだけではない機能性が売りのシューズ。

 

ドレススニーカー

機能性が高いドレススニーカーというカテゴリー自体少ないため、今後もその需要に応えてくれる稀有なブランド。

一番最初に購入したルナグランドは、かれこれ5年くらい前のこと。

 

あれからドレススニーカーは、コールハーンの一択だ。

高級ドレススニーカーの中で、価格的にもデザイン・スペック的にも似てるブランドが無い。

 

ちょっとキレイ目なアイテムと合わせる時は、迷わずコールハーンを選ぶし、カジュアルに着こなすときも外しで使うことが多い。

キレイ目・カジュアルのどちらでもコーディネートできる。

 

今回チョイスしたコールハーンのグランドエボリューションは、ドレスシューズで言えばホールカットと同じようなデザイン。

無駄な装飾はなく、シンプルがゆえにどんな服装にもマッチさせることができるんだ。

 

グランドエボリューションのサイズ感

 

コールハーンのグランドエボリューションのサイズ感は?

 

手持ちのゼログランド(8ハーフ)と比較すると、ハーフサイズ小さいのに見た目は全く同じ大きさ。

でも、履いた感じはゼログランドの方が少し大きい。

 

傍から見たバランスを考えて8にしたが、ジャスト過ぎて少しキツさを感じる。

つま先部分が若干窮屈ではあるが、履いていくうちにインソールは少し沈むだろうから問題ないと思うけどね。

 

見た目を取るか、足馴染みを取るかはあなた次第、でもハーフサイズ上げれば良かったかな・・・

 

まとめ

 

コールハーンのグランドエボリューションは

デザイン、履き心地、快適さの3つを兼ね備えた大人のドレススニーカーだ。

 

価格が高いことを除けば、不満に思う点は一つもない。

スポーツスニーカーでは満足できなくなった人、もしくは大人っぽい着こなしにもマッチするスニーカーを探す人におすすめしたい。

 

コールハーンのグランドエボリューション、あなたの靴選びの参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シューズ
クロース大佐をフォローする
~アクティビスタ~自分を変える最も簡単な方法はイメチェン