女性に人気のメンズ時計|身に着けるだけでモテるは本当か?

この記事は約 15 分で読めます。

ロレックスサブマリーナデイトグリーンを身に着けるビジネスマンの画像

 

「女性に人気のメンズ時計〇選!」

 

こんなタイトルの記事をよく見かけるが、女性目線からメンズ時計をチョイスするとどんなブランドが人気なのか?

その人気のブランド腕時計をすることで、実際にモテるも同時に手に入れることはできるのか?

 

その辺を周りの同僚、友人、後輩社員、ママ友含め調査した。

 

モテるために高級ブランド腕時計を検討中のメンズには参考になるだろう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

女性に人気のメンズ時計を考察|『モテる』との因果関係

 

時計に限らず車にも言えることだが、とかく高級なものになればなるほどステータス性が強調される。

 

それがイメージとして、

高価であるもの=モテるもの

 

という前提が生まれ、それが一人歩きしてしまう。

私もロレックスサブマリーナを買った18年前、潜在的に「モテそう」という淡い期待があったことは確かだ。

 

スイス3大時計ブランドを知る女性の確率

 

★スイス3大時計ブランド
1.パテック フィリップ
2.ヴァシュロン・コンスタンティン
3.オーデマ ピゲ
高級腕時計ブランドの中では、雲の上の存在に値するスイス3大ブランド。

 

私の身近にいる人に認知度を確認したが、誰一人知ってる人がいなかった。

当然上記ブランドの腕時計をしてる人を私も見たことがないし、見たとしても気付かないと思う。

 

200~300万する時計だけに、見たら豪華さや繊細さ、造りの良さは実感できるかもしれないが結局のところそれまでだ。

金のニオイに敏感な夜の世界では、女性でもよく知るブランドなのかもしれないが、結局そんなもんだよね。

 

女性が知ってる認知度の高い時計ブランド

カテゴリーブランド名
ステータスブランドロレックス、オメガ、タグホイヤー
ジュエリーブランドカルティエ、ブルガリ、シャネル
ファッションブランドルイ・ヴィトン、ラルフローレン、グッチ
トレンドブランドウブロ、フランクミュラー、ロジェ・デュプイ
国内ブランドセイコー、シチズン、カシオ

女性に人気のメンズ時計は、やはりある程度大衆にも認知が進んでいるブランドがメインということになる。

 

満遍なく知るブランドをまとめると上記となり、ここに記載のあるブランドは比較的女性にも認知度が高い。

5つのカテゴリーに分けているのは、純粋にブランドの立ち位置を示すことで、女性の属性に通じるものがあると思ったため。

 

女性は腕時計ブランドをそこまで気にしているわけでもないが、女性自身が知ってるブランド・モデルであれば共通の話題にはなるということ。

ブランドは、その確率を上げる一つの要素でしかないが、取っ掛かりが何もない状況に比べれば遥かにマシ。

 

コーディネートを含めた一貫性とキャラクター

女性に人気のメンズ時計というワードは、当然女性が男性の時計をしている様子・雰囲気から「良い」を判断しているわけだ。

 

そこには、

外見 ×服装 ×キャラクター = 女性に人気のメンズ時計

という3つの要素も含めた判断をしていると考えるのが自然だと思う。

 

時計単体を見て良いと思うことも当然あると思うけれど、それだと「女性に人気のメンズ時計」の要件はすべて満たせていない。

 

・スポーティで活発 → ダイバーズウォッチ

・バリバリ働くエリートビジネスマン → スーツに似合うレザーベルトウォッチ

・派手な雰囲気の遊び人風 → 宝飾系、ファッション系ウォッチ

 

時計はメンズで言えばアクセサリー的な要素が強く、洋服とのコーディネートでその威力は何倍にも増長する。

それが、身に着ける本人のキャラクターがプラスされ、相乗効果は最大となるわけだ。

 

高級腕時計ブランドは着け方や服との合わせ方に失敗すると、ただのいやらしさが全面に出てしまい逆効果となるので注意が必要になる。

 

女性に人気のメンズ時計10選

ここからは具体的に女性に人気のメンズ時計を紹介していく。

女子受けを狙うわけではないが、嫌と思われるよりは良いだろうし。

 

上の認知度でカテゴリーしたブランドの中から、女性受けのよいものを2つをチョイスしたので参考にしていただければと思う。

 

ROLEX SUBMARINER(ロレックス サブマリーナ)

ロレックスサブマリーナ

男女を問わず不変の人気を誇る元祖ダイバーズウォッチ

永久不変のデザインと言っても過言ではないほど、完成されたデザインの時計だと思う。

 

男性にとっては憧れの時計の1つであり、女性でもたまにしている人を見かけるほど。

生誕68年を迎えるが、人気は衰えるどころか、未だに上昇を続けている。

 

需要が供給を上回り、普通に手に入れることができない価格帯に突入しつつある。

シンプルだからロレックスでも嫌味にならないし、女性にも人気なのが頷けるモデル

 

OMEGA SEAMASTER(オメガ シーマスター)

オメガシーマスター プラネットオーシャン600 GMT ネイビー

スピードマスターと共に双肩を担うオメガを代表するモデル

サブマリーナ同様、世界でも有数の機能を有するダイバーズウォッチ。

 

深海を彷彿とさせるディープブルーのデザインが、洗練されたブランドの強みを押し出してくれる。

 

オンオフ兼用で使え、プライベートでは遊び心が伺えるバランスの取れたモデル。

所有欲も十分に満たしてくれるし、女性からの好感度も高い。

 

女性に人気の高いメンズ時計の系統は、スポーティなダイバーズウォッチにあるのかもしれない。

 

CARTIER Calibre de Cartier(カルティエ カリブルドゥカルティエ)

カルティエ カリブルドゥカルティエ ホワイト

 

世界初の本格腕時計はカルティエからスタートした

2010年に自社製ムーブメントを搭載した「カリブルトゥカルティエ」

 

ジュエリーブランドらしいエレガントな装いは、他のブランドでは出せない独特の雰囲気がある。

リューズのワンポイントがアクセサリーブランドの心意気を感じさせる。

 

文字盤が大きく、それがまたかわいらしい。

ウォッチブランドが真似できないバランスを持ったデザインだ。

 

BVLGARI(ブルガリ ブルガリブルガリクロノグラフ)

ブルガリ ブルガリクロノグラフ

ロングセラーのダブルロゴベゼル

同社特有の「BVLGARI」ダブルロゴによるロングセラーモデル。

 

一目見てブルガリと分かるブランドロゴが、嫌味に感じる人は合わないかもしれない。

とはいえ、ジュエリーブランドだと馬鹿にできない動きを最近は見せており、

 

2010年にはウォッチメーカーを自ら名乗るほど、勢いは増すばかり。

自社製ムーブメントを搭載し、デザインだけではなく機能性も抜群のブルガリブルガリ。

 

似合う人は抜群にハマるだろうから、好みは分かれるだろうが特色のある1本だと思う。

 

Louis Vuitton(ルイヴィトン タンブール インブラック GMT)

ルイヴィトンタンブール インブラック GMT

スイスクオリティはそのままに独自のファッション性をプラス

タンブールは、2002年より開始したルイ・ヴィトンが手掛ける初の時計コレクション。

 

発表と同時にそのデザインは評価され、今でもルイ・ヴィトンの定番モデルとして、ラインナップされている。

大ぶりなサイズではあるものの、袖口から光るさりげない高級感が人気。

 

CHANEL J12(シャネル ジェイトウェルブ)

シャネル J12 38mm ホワイト

偉大なるファッション界の巨星が生み出した衝撃

ステンレスよりも硬度があり、日常使いでほとんどキズが付かないセラミック素材を使った大ヒットモデル。

 

ホワイトセラミックの輝きは、シャネルというファッションブランドのパワーも相まってラグジュアリーな輝きを放っている。

もとより、女性モデルも非常に人気が高いため、メンズの人気時計に挙げられるのも良く分かる。

 

とはいえ、シャネルを腕に巻いて似合うメンズというのも、相当数限られるような気もするが・・・

ファッションブランドの底力を感じさせる逸品だ。

 

HUBLOT BIGBANG(ウブロ ビッグバン)

ウブロビッグバン スティール ブラック

異素材ミックスが生み出す独自のラグジュアリー

ウブロの歴史は他の時計メーカーに比べれば、ひよっこのようなものだがその革新的な素材とデザインが受け入れられ、2005年に「ビッグバン」モデルでブレイク。

 

一気にメジャーウォッチブランドとして、日本でも知られるようになった。

普通のデザインの時計では物足りなさを感じるメンズには、このくらいインパクトのあるデザインでないと満足できない。

 

ファッション性を重視する人、またはトレンドに敏感なレディースにも非常に人気が高いモデルといえる。

 

FRANCK MULLER (フランクミュラー カサブランカ)

奇才フランクミュラーが生み出す天才的デザイン

うちのかみさんも所有するフランクミュラーは、トノーケースとビザン文字の組み合わせたデザインが代表作。

 

欧州の人々が憧れた1940年代のモロッコをイメージして制作されたのが、カサブランカ。

フランクミュラー自体がおしゃれ腕時計の代表みたいなもので、スーツの袖口からチラ見えするくらいでも十分な存在感。

 

私は武骨なモデルが好きなのであまり得意な分野ではないが、女性からの支持率は想像を超えて高いものだった。

 

GLAND SEIKO(グランドセイコー クオーツ)

グランドセイコー クオーツ シルバー

高品質なジャパンメイドモデルの代表格

何よりも欧州ブランドと比較して、高品質でありながらコスパが良いところが日本製セイコーの素晴らしいところだろう。

 

極めてシンプルなデザインがゆえに、時計をする人の個性に依存せず誰がしてもそれなりに見えてしまう。

セイコー独自の駆動機構である「スプリングドライブ」や、世界初のソーラーGPS搭載ウォッチ等、メイドインジャパンの底力を見せつけている。

 

質実剛健とはグランドセイコーにこそピッタリな代名詞的ことば。

愚直な見た目が、やはり日本人女性の心も捉えることができると言うことなのか。

 

CITIZEN (シチズン エコドライブ)

シチズン エコドライブ

技術者集団が作る革新的テクノロジー搭載時計

セイコーに後塵を拝すものの、その技術力は世界的に見ても高いクオリティを誇ることは間違いない。

 

耐震装置パラショック、ソーラー電波のエコドライブ等、

世界初となる技術力をバックボーンに、素晴らしい時計を生み出し続けている。

 

見た目のデザインからも正確無比な感じが滲み出ていて、それが一部の女子には受け入れられる土俵となってるのだろう。

武骨ではあるが、最新テクノロジーが搭載された機能性の高いモデルと言える。

 

女性に人気のメンズ時計まとめ

女性に人気のメンズ時計について、身近にいる女性への調査、及び私の経験、及びまわりのメンズの経験を踏まえ考察した。

 

時計ブランドだけではなく、服装や腕時計を着用するメンズのキャラクターを含めた総合評価で判断していること。

なので、モテることに対して過度に期待をするのは禁物ではあるものの、好きなブランドやモデルは存在すること。

 

よって、女性受け抜群のメンズ時計は、その女性の属性によって変わってくる。

比較的女性に人気が高い10個のモデルを紹介したが、実際に体感しないと納得できない部分もあると思う。

 

気になるモデルはレンタルして判断するのが正解

高級腕時計、及び人気ブランドを身に着けることで実際に好印象を持たれるのか?

実際にレンタルしてみれば、本当の反応がリアルに分かるでしょ?

 

以下は、レンタル腕時計サービスを行う会社を比較したまとめ記事になる。

1か月3,000円程度から高級腕時計を借りられるサービスなので、気になるモデルをまずレンタルして検討するのがベストと思う。

腕時計のレンタルおすすめ|11社の料金・サービス比較結果
腕時計をレンタルするときのおすすめはどこ?最近流行りのサブスクリプションサービスだが、高額リストウォッチが想定外の賑わいを見せているらしい。腕時計のレンタルでおすすめの会社を11社比較したので紹介しよう。

 

私は上記で調査した結果、KARITOKE(カリトケ)というサービスが信頼できると思い実際にレンタルしてみた。

以下記事にて詳細を紹介しているので、気になる人は合わせてお読みいただきたい。

カリトケの評判|高級腕時計サブスクナンバー1を徹底調査
カリトケのサービスを評判する。高級腕時計のレンタルが人気の中、一番支持率の高い会社がKARITOKEだ。少し前より私自身も興味があったので徹底調査、体験してみた。カリトケの評判は間違いなかったのか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブスク
クロース大佐をフォローする
~アクティビスタ~自分を変える最も簡単な方法はイメチェン