スポンサーリンク

【ユニクロ】エクストラファインメリノはセレクト以上の質感

この記事は約 8 分で読めます。

 

ユニクロのエクストラファインメリノは、セレクトショップのニットの品質を凌駕する。

 

コスパの高いアイテムの中で、これほど身近で気軽に買えるものは他にないでしょ。

 

ユニクロのエクストラファインメリノウールを使った、ニット類全てが必ず買っておいて損がない鉄板のアイテム。

セレクトショップが展開する定番のニットと比較しても、まったく違いが分からない

 

そんな高品質なニットが1,980円(定価2,980円、セール時価格は1,980円)で手に入るんだから、これを買わずに何を買うのかという感じ。

今さら感が強いかもしれないが、いまいちユニクロのアイテムに触手が伸びない洋服の見る目が肥えたあなたにこそ、おすすめなのだ。

 

ということでユニクロの毎年定番の大ヒット商品、エクストラファインメリノニットについて紹介しよう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニクロのエクストラファインメリノニットをレビュー

 

もはやセレクトショップと変わらない見た目と品質。

 

「ユニクロは着ないと決めてるから」

 

そんな人こそ、一度商品を手にとって見てほしい。

実際にお気に入りのセレクトショップで買ったニットを着て、店頭で比較してみると良く分かる。

 

ニットの王様『JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)』を私は所有してないので、どの程度違いがあるのかは分からない。

ただ、どの程度違いがあるかは分からないにせよ、一般のセレクトショップで展開するニットの品質とほぼ変わらない。

 

ユニクロの技術力の高さ、

エクストラファインメリノウールの素晴らしさを体感してみてほしい。

 

エクストラファインメリノのウールランク

 

ウールには当然ながら、その繊維の太さを表す数値がある。

その数値はミクロン(マイクロン)で表記され、数値が低いほど細い毛を使っているわけだ。

 

その中で、エクストラファインメリノはウールランクのどの位置に存在するのか?

一般的なニットに使われるウールはファインメリノが多い。

 

セレクトショップでも、これよりもランクが低いウールを使うものだって存在するさ。

 

そんな中、カシミヤレベルではないにせよ羊から取られるウールの中で、エクストラファインメリノは2番目に細い。

2,980円でこのウールランクを達成しているのは、極めてコスパが高いことを裏付けることができるだろう。

 

美しい色

 

ニットの選定で肝になる部分は、その色味になると思っている。

ただのグレーとネイビーなんだけど、それぞれに理想の色味があってそれを叶えてくれるものって実は少ないのが現状。

 

そんな中でユニクロのエクストラファインメリノは、このカラーについても私の理想に近い色味を実現している。

グレーとネイビーに関しては、傍から見て『ユニクロのニット』だと判別できる人はほとんどいないだろう。

 

適度な艶感、明るい場所で見た時の落ち着いた雰囲気は、まさに高級にニットと見間違えるほどレベルが高い。

これを2,980円で買えるんだから、恐ろしい時代になったもんだよ。

スポンサーリンク

繊細な質感

 

ユニクロのエクストラファインメリノは手触りも心地よい。

繊細なウールだということが、触ってみれば分かると思う。

 

当然着心地も素晴らしく、素肌に着てもまったくチクチクしない。

昔のユニクロを着た事がある人なら、その違いに驚きを隠せないはずだ。

 

5年前に買ったメリノウールのニットと比較すると、品質は感覚値2倍以上。

素直に素晴らしいとしか言えないレベルだ。

 

シルエットも絶妙

 

昔のユニクロは品質が高いのは分かるんだけど、

何よりもシルエットが野暮ったかった。

 

リブはすぼまっていて、身幅も太く、とてもスタイリッシュに着こなせるレベルでは無かったんだね。

 

それが今では、細身で美しいシルエットに変わってるじゃないか!

店頭で試着できるから、一度袖を通してみてほしい。

 

実際に着てみると、エクストラファインメリノニットの素晴らしさを体感できる。

大して買う気もなかった私が、試着後そのままレジへ直行してしまうほど。

 

色違いで2色買っても単純に5,960円、セール時はたった3,960円で手に入れることができる。

セレクトショップで1万円で1枚買うよりも、2枚で約半額というコスパの高さ。

 

Vネックニットを買うのであれば、まずはユニクロへ向かおう。

 

使い捨てできる価格

 

何よりも私は1,980円で買ったので、一年持てば良いと思ってる

どんなに上質なニットだろうと、一年着れば毛玉もできるし見た目も劣化する。

 

むしろ、上質なウールでできたものの方が耐久性は低い。

 

ケアすること自体が難しいウール素材は、使い捨て感覚で着られるものを買うのが一番。

これがニットの宿命なので、安くて良いものを一年で買い替えるのが個人的に一番賢いと思う。

 

ユニクロのエクストラファインメリノまとめ

 

ユニクロの感謝祭で購入したエクストラファインメリノニット。

2枚で3,960円という、この品質では有り得ない価格。

 

くだらないブランドアイテムをセールで買うよりも、

ユニクロでエクストラファインメリノニットを買った方が満足感は高い。

 

正直ユニクロをバカにしてた私だが、その見た目と品質の高さに秒殺されてしまった。

 

Vネックもクルーネックも充実したラインナップになっている。

グリーンや黄色、インディゴなど好きなカラーを買うのも良いけど、おすすめはグレーとネイビー。

 

はっきり言って、一年中使えるものをこの価格で買えるのであれば最高の買い物をしたのとおんなじ。

ユニクロのエクストラファインメリノはすべての人におすすめできる、素晴らしい商品だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップス
クロース大佐をフォローする
~アクティビスタ~自分を変える最も簡単な方法はイメチェン