ボアマウンテンパーカーのレビュー|フリークスストアは買い?

この記事は約 9 分で読めます。

 

ボアマウンテンパーカーがここ数年人気が高い。

これはメンズに限らず、レディースでも同様だ。

 

男女問わず人気が高い理由は、2点あると感じている。

・内側のボアライナーを取り外せることでユーティリティに使える部分。

・税込20,000円以下という、計算された価格設定

 

秋初めの寒くもなく暑くもない時期から、本格的な冬場を想定した3WAY仕様。

セレクトショップが展開するアウターのベースになる価格設定は、30,000円弱であるものが多いなかで20,000円を切るコスパの良さ。

 

この2つの要素を叶えてくれるアウターは、ボアマウンテンパーカー以外に無いだろうね。

各種ショップからオリジナルモデルが販売されているが、今回はその中でも人気の高いフリークスストアのボアマウンテンパーカーをレビューする。

 

購入を検討している方の判断の目安になれば幸いだ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボアマウンテンパーカーをレビュー!フリークスWEB限定モデル

 

正直、ボアマウンテンパーカーを買うつもりは無かった。

かみさんにアウターをプレゼントすることを約束してしまい、最適なものが無いかを探していたことが事の発端。

 

Beauty&Youthのボアマウンテンパーカーが価格的にも、仕様面で見てもコスパが高いと判断してプレゼントした。

届いた商品を見て『私も欲しい!』と純粋に思ってしまったわけだ。

 

B&Yは、メンズのモデル展開が無かったため、他ショップのものを探していたときに目についたのがこの商品。

 

店舗で買うことはできない

 

WEB限定での販売なため、店舗で実物を確認して買うことはできない。

かと言って、詳細なレビューが載せてあるサイトもなく、かみさんの持っているボアマウンテンパーカーのイメージを頭に残した状態でポチってしまった。

 

ZOZOやmagaseekなどのネット通販でも上位にランクされる商品だったので、今後は店舗でも買えるようにしてほしい。

イメージ違いだけ避けたかったので、この過程を踏むことを出来なかったのが唯一の後悔ポイント。

 

筆者スペック

身長:172cm

体重:68kg

上半身は比較的お腹は出ているものの、胸囲がある分比較的ガッチリした体型だと思う。

 

ややゆったりめのサイジング

 

フリークスストアの『3wayボアライナーマウンテンパーカー』は、ここ数年定番で完売を繰り返すヒット商品。

幅広いサイズ展開が、着る人を選ばないポイントの一つなのかもしれない。

 

私が購入したサイズはSサイズになる。

 

 

基本的に着丈と身幅で判断したが、中に一枚スウェットを着て丁度よいサイズ感になる感じ。

着丈も個人的な理想の70cm以内ということもあり、頭の中で想像していた通りのサイズ感のものだと思っていた。

 

思っていた・・・というところがポイントね。

スポンサーリンク

想定外だったこと

ボアライナーがノースリーブ

 

今回、フリークスストアのボアマウンテンパーカーを購入してから気付いた想定外だったポイント。

 

それはボアライナーがノースリーブだったこと。

 

完全に私の落ち度なんだけど、かみさんにプレゼントしたBeauty&Youthのものが長袖だったため、勝手に長袖だと思い込んでいた・・・

 

 

そのため、届いたものを着てみたときの腕のボリュームに違和感を感じたわけ。

 

はっきり言うと、この時点で失敗したと感じてしまった・・・

レディースは長袖とノースリーブの2種類が存在するのに、メンズはノースリーブのモデルしか展開がない。

 

これは確実に盲点だった。

色々なサイトで、様々なショップのボアマウンテンパーカーを見比べているうちに、勝手に脳が『ライナーは長袖』と思い違いを起こしてしまった。

 

ジップ引き手の『FREAK’S STORE』刻印

ジップの引き手部分のパーツは革素材を使った本格仕様、ここまでは良かったんだけど、FREAK’S STOREの文字が入ってることが気になった。

こんな細かい部分どうでも良いだろと思われるかもしれないが、私は気になってしょうがない。

 

純粋に何も記載がない方が好ましかった。何でお店のロゴなんていれたんだろ?

ここにこだわりを持つ人は少ないように見えて、それなりに多いと感じる。

 

フリークス大好きという人であれば何も問題ないけれど、とりわけ何とも思ってない人には必要ない処理だったように感じた。

 

ボアライナーだけで着る人って?

 

ボアマウンテンパーカーが売れてるのは、3wayで多用途に使えることがウケてる要因の一つだと思っていた。

でも、ノースリーブのボアライナーだけでコーデする人って、どれだけいるのだろうか?

 

タンクトップにこれを合わせる奴は私くらいからもしれないが、Tシャツとコーデしたら春に使えるのかな?

ボアライナー単体で使うことを考えても、やはり長袖の方が着こなしの幅はあるんじゃないかね。

 

フリークスストアのボアマウンテンパーカー良い部分

スナップボタン

 

フリークスストアのボアマウンテンパーカーは、表生地とライナーは基本ジッパーで留める。

フード部分と袖口、脇についてはスナップボタンで留める仕様になっている。

 

これは手間にならないので、非常に楽に取付と取り外しができるので良いポイント。

普通のボタン留めに比べれば、やっぱり楽だね。

 

ツヤ感のある生地

 

フリークスストアのボアマウンテンパーカーに使われる表生地素材は、ナイロン35%のポリエステル65%の組み合わせ。

見た目ツヤ感があるものなので、多少の雨であれば弾いてくれる。

 

逆にマットな質感を望む人にとっては、評価も変わってくるわけだが、ここは好みの問題なのでこれ以上言及しない。

本来の機能性を考慮して、ある程度の雨風を防ぐことを考えればメリットだと思う部分だった。

 

まとめ

 

フリークスストアのボアマウンテンパーカーをレビューさせていただいた。

個人的な意見をまとめると、やはりボアライナーがノースリーブだったことが全て。

 

この部分が長袖であれば、何も文句なく優秀なアウターの仲間入りをすることができただろう。

なぜ、メンズだけ長袖のライナー付きが存在しないのか?

 

本記事を書いた理由はそこにあり、せっかく良い商品なのにあと一歩のところで評価を落とすことになってしまった。

私が気になるだけで、ボアライナーがノースリーブでも問題無ければ買って損はしないだろう。

 

あなたがフリークスストアのボアマウンテンパーカーを真剣に検討しているのであれば、本記事が選定の一助となれば幸いだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップス
クロース大佐をフォローする
~アクティビスタ~自分を変える最も簡単な方法はイメチェン