メンズが買い物するときの悩みを全て解消!通販も併せて紹介

買い物/通販

ファッションマスターはセールで買わず?ゴミの中に宝はない

ファッションにセールは付きもの。ただし、労力の割にめぼしい成果が得られにくいのも事実。そもそも売れ残りのゴミの山から、宝探しをするようなものだ。そこに賭ける時間を考えたらプロパーで購入する方がよっぽど賢い。とはいえファッションとセールは切り離せない。上手に活用できないか考えてみた。
買い物/通販

ブランド物に似てるデザイン|ぶっちゃけ違いはあるのか?

ブランドに似てるデザインのものは星の数ほど存在する。そこには何か明確な違いがあるんだろうか?そんな疑問を持つ人も多いでしょうね。見た目で判断できないんだったら、それっぽければ良いという問題でもない。ブランドものと似てる服、どこに価値を見出すのか?
買い物/通販

ファストファッションのメンズ服|絶対に着ないと決めた理由

ファストファッションのメンズ服が売れているらしい。なんでこんなにも人気があるんだろうか?当然安く買えることは、大きなメリットになるのは分かる。『〇〇〇円以内でコーデ○選』みたいな記事も人気だ。でも、私は絶対取り入れない。ファストファッションのメンズ服を着ない理由を考えてみた。
買い物/通販

アパレルの原価率はエグい!本当に買う価値があるか見極める

アパレルの原価率ってどれくらいだと思う?服好きだったら気になるのは、自分のお気に入りが、いくらで製造されたものなのかということ。実態を知った後に『ブランド品だからしょうがないね』と思える人がどれだけいるか?アパレルの原価率を調べて私が感じた事を記していく。
買い物/通販

洋服は日本製と中国製で違いがあるの?大事なことは別にある

洋服は日本製と中国製で品質は違う。ことクオリティの問題にはこの製造国の話が必ず取り上げられる。ひと昔前であれば、議論する余地もないほどレベルの違いが顕著だった。だが、状況はここ数年で大きく変わってきている。洋服は日本製と中国製で品質が大きく変わるものなのかを考えてみた。
買い物/通販

服はモード系がスタート地点|メンズブランドの変遷を紹介!

服はモード系からスタート。私のメンズファッション道の始まりだった。パリやミラノのコレクションをTVで見た私は、その美しさに完全にノックアウトされた。あれから、20数年の月日が流れた今だからこそ気付くものがあると思う。モード系服のブランドについて辿ってみることにした。
買い物/通販

ロンハーマンメンズの人気に陰り|定番ブランドになれるか?

ロンハーマンメンズの人気は依然として高い。アメリカ西海岸テイストを日本に持ち込んだ先駆者であり、未だ限定アイテムの発売時には行列が耐えない。でも、実際にはここ数年ブームも落ち着いてきている。ロンハーマンのメンズ人気に陰りが出ているのか、それともこれから成熟していく手前なのか?
買い物/通販

買い物依存症になる男の心理|見栄を張るから癖になる恐怖?

買い物依存症になる男の心理には、どのようなものがあるのか?好きな女の子に良く見られたい、ステータスを気にしてブランド物を身につけたい等、はじめは単純なことが理由なケースが多い。これがクレジットカードを持つことによって、深刻な買い物依存症男を生んでしまう。
買い物/通販

服を買う頻度は?優先順位を意識して無駄な買い物をしない!

服を買う頻度について振り返ってみた。私は我慢することが苦手で、欲しくなると即買いしてしまう。購入することで満足してしまい、1回着て終了みたいなものも多数ある。このような無駄を避けるため意識したのが『優先順位付け』服を買う頻度との重要性を説明しよう。
買い物/通販

通販で服のサイズ間違いを避ける。体型と商品の特性を知る!

通販で服サイズを正確に把握して購入出来る人は少ない。おそらく利用したことのあるほとんどの人は、届いた時に合わなかったという経験があるはずだ。大きく外すことはなくても想像よりも微妙な差異が発生してしまう。通販で服を買う時にサイズ間違いを最小限に留める方法を紹介しよう。