2018-01

買い物/通販

ブランド物を安く買う|古着を取り入れることが最も賢い方法

ブランド品を安く買うためには、古着を効果的に取り入れることが最も賢い方法だと思う。こだわりの強い人にとっては、少ない資金で自分の好きなアイテムが購入できるのが最大のメリット。とはいえ、人が使ったものに抵抗がある人がいるのも事実。ブランド物を安く買うための方法を考えてみる。
似合うスタイル探し

全身ブランドで固める。ダサいと思われないために必要なこと

全身をブランドで固めた男性をたまに見かける。そういう人に限ってダサいと思うのはなぜなのか?基本的にファッションとして成立してないことはないのに、残念な印象を与えてしまう理由を改めて考えてみた。全身をブランドでコーデすることの何が問題なんだろう?
トップス

ポロシャツのコーデの仕方でメンズが変わる|着こなし5選!

ポロシャツのコーデでメンズが変わる。夏の風物詩の一つであり、クールビズが浸透した日本のビジネスシーンにおいても、非常に有効なアイテムとなった。着こなし方ひとつで大人の男を表現できる。ポロシャツのコーデを極めるメンズは夏を制するということを証明しよう。
ダイエット/ボディケア

服の脇汗が気になる|試した中で男に有効なのは1つだけ

服の脇汗について気になるのはメンズでも同様だ。シミになったらみっともないし見栄えも悪い。大事な商談だって、このことが原因で頭がいっぱいになる。服の脇汗について回避・抑制する方法について思いつく限りの内容をまとめてみた。
メンズファッション/コーディネート

ギンガムチェックシャツのコーデ|メンズを爽やかに仕上げる

ギンガムチェックシャツをコーデに取り入れることを強くおすすめする。特にメンズは簡単に爽やかさをアピールできるので、これほど便利なアイテムもないだろう。ギンガムチェックシャツをコーデに取り入れ、清潔で爽やかな男を演出しよう。
ボトムス

ダメージデニムの裾上げ時の注意点|加工を活かすか切るか?

ダメージデニムで肝になるのが裾上げするかだ。相当な脚長さんであれば何も問題ない部分だが、短足さんには一番悩むポイントの一つ。ジャストな丈に切るか、それとも加工をそのまま残すか。ダメージデニムの裾上げ時に起こる悩みに対して、私のデニムを元にメリット・デメリットを解説する。
似合うスタイル探し

服好き男の心理とは?妻から見たときの本音を聞いてみた

服好きな男ってどんな心理状態なんだろう?自分がそうなだけに、ちょっと気なるところだったんだよね。純粋におしゃれしたいというのとも違った感情が絡んでるのかもしれない。服好きな男をどう思うのか、客観的にかみさんと身近にいる人の意見を聞いてみた。
似合うスタイル探し

同じ服を買う男の心理とは?単調なコーデから脱却する方法

同じ服を買う男っているでしょ?私も結婚するまでは、昔は似たようなものばかり買ってたような気がする。大概かみさんに『それ持ってるでしょ!』って指摘されて気付くみたいな。同じ服を買うのには何か理由があるのか?思考回路を整理してコーディネートの幅を広げる方法を伝授しよう。
似合うスタイル探し

シンプルはおしゃれで間違いない?それ以上に重要なこととは

シンプルこそおしゃれだと思ってる人がほとんどじゃないかな?答えとしては間違っていないと思うけど、そうとも言えないのが実情だ。勘違いして無地で全身をまとめてしまうのが典型的な失敗例。シンプルがおしゃれとイコールになる着こなしについて考えてみた。
メンズファッション/コーディネート

夏の着こなし【メンズ編】一手間かけておしゃれポイントUP

夏の着こなしはメンズにとって差別化しずらい。Tシャツにショートパンツみたいな軽装じゃないと過ごせないのが日本の気候。だからといって諦めるのはまだ早い。夏の着こなしでメンズが映えるポイントをいくつか絞ってまとめてみた。