メンズはパンツがコーデの肝|ファッションは下半身で決まる

ボトムス

スキニーのおすすめメンズブランド|大人が着るべき厳選7選

スキニーのおすすめメンズブランドを考えてみた。今回のターゲットは、30代以降の大人の男性に向けての記事なる。もはや廃盤となってしまったものも含まれるが、実際に着てみて良かったものだけを厳選した。スキニーのおすすめメンズモデルを7つ紹介する。
ボトムス

黒スキニーの最高傑作!リデアルが何よりも秀逸な理由とは?

黒スキニーは、ファッション初心者がまずもって持つべきファーストパンツ。合わせやすさを考えたら、ここを外してはいけない。では、大人のメンズにおすすめのブランドはどこなのか?黒スキニーの最高傑作としてリデアルのブラックデニムを紹介する。
ボトムス

スキニージーンズはKUROのFIBROが最高!質感を評価

スキニージーンズだったら、どこのブランドを薦めるか?私だったら間違いなくKUROのFIBROだろうね。クロと言えばグラファイトがあまりにも有名だが、隠れた名作がフィブロだと思ってる。スキニージーンズとして何が優れているのかを評価する。
ボトムス

ディーゼルブラックゴールド|DIESEL高級デニムを評価

ディーゼルにはブラックゴールドというラインが存在する。コンテンポラリーブランドという立ち位置なので、極端に高級という路線ではなく、比較的手の届く範囲の価格帯。通常のDEISELとの違いはどこにあるのか?ディーゼルブラックゴールドについて、手持ちデニムを元に話をしよう。
ボトムス

ヤヌークのホワイトデニムが激押し?体型カバーに優れた1本

ヤヌークのホワイトデニムは、メンズが取り入れるべきマストアイテムだと思ってる。何よりも『生成り具合』が最高なのさ。過去買ったことのある白パンツの中でも、使い勝手が素晴らしすぎる。3年目を迎えるヤヌークのホワイトデニムについて紹介しよう。
ボトムス

リーバイスのデニム|サイズ交換した501スキニーを再評価

リーバイスのデニムを買ったのは何年ぶりになるだろう?届いた商品のサイズが異なっていたため、注文したときのものに交換してもらった。ブランド初のスキニーラインということで、今回は穿き心地等を中心に話を進めたい。リーバイスのデニムは昔と変わってしまったのか?
ボトムス

穿き心地を追求したデニム|レッドカードが日本人に合う理由

履き心地の良いデニムの代表がレッドカード。私は過去5本所有しているが、一本を除きいずれも満足した結果となった。特に最近のモデルはコラボものが多く、日本人の体型を考えて作られたもの。穿き心地は間違いなくレッドカードが頭一つ抜けているかな。
ボトムス

40WEFTのショートパンツがコスパ抜群!メルカリを使う

40WEFTの服をかれこれ6年着続けている。なぜ、これほどまでに愛用してるのかといえば、代わりになるものが無いから。サイジングが絶妙で、市場で有りそうなんだけど見つからないデザイン。40WEFTのショートパンツをメルカリでコスパ良く仕入れたので紹介する。
ボトムス

ZOZOスーツで計測したデニム|はき心地が予想通りな件

ZOZOスーツのデニムを買ってみた。体型データを採寸し、自分だけのオリジナルサイズの洋服を着ることができる。これが本来の目的だった。ZOZOスーツのデニムが届いたので穿いてみたところ、注文前に想像していた通りのはき心地。画期的なサービスを体感した感想をお伝えする。
ボトムス

SOLIDO(ソリード)のパンツを評価|万人受けは難しい

SOLIDO(ソリード)のパンツは一般的に見て評価が高い。メンズ美脚ボトムの代表として、特に30代を超えた大人の男に受け入れられている。その評価は本物なのだろうか?SOLIDOパンツのサイズ感や穿き心地について、私が持っているモデルについて評価した内容を紹介する。